京男のほっこりブログ

京都生まれ京都育ちの京都人があれこれ綴ります

【メアリー・カサット展】京都で開催!アクセスは?料金は?まとめ

      2016/10/18

img_0531

メアリー・カサット展が京都で開催されています。母と子の強い絆を描き現したメアリー・カサット。今回は京都で開催されている展示会について詳しくまとめてみます。ぜひ最後までお読みください。

どこで開催?

メアリー・カサット展が開催されているのは京都国立近代美術館になります。

~アクセス~

京都市営地下鉄(東西線)の【東山駅】で下車→平安神宮の方向(北側)に進んで徒歩5分程度になります。

img_0530

開催期間は?

【期間】

スポンサーリンク

2016年9月27日(火)~12月4日(日)

※毎週月曜日は閉館日

 

【時間】

9:30~17:00(入館16:30まで)

 

料金は?

【一般】1,500円

【大学生】1,100円

【高校生】600円

【中学生以下】無料

 

見どころは?

~カサットの代表作~

母子愛を描いた母子像の作品が代表作の1つです。こどもと見つめあいながら、すべてを包み込み、受け止める母の優しい眼差しが、なんとも魅力的です。

 

~日本初公開~

オペラ劇場で劇を見つめる女性を描いた『桟敷席にて』が日本で初公開となります。

 

まとめ

芸術の秋到来!ということで、今回は京都で開催されるメアリー・カサット展をご紹介させていただきました。

また京都国立近代博物館の近くには、紅葉でも有名な南禅寺や永観堂、蹴上のインクラインなどが存在します。ぜひ紅葉の観光と一緒に行かれてみればいかがでしょうか?

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 - イベント