京男のほっこりブログ

京都生まれ京都育ちの京都人があれこれ綴ります

iPhoneに変えてみた!使いやすさは?良かったことは?

      2017/05/26

スマホの機種変を考える際、アンドロイドか?アイフォンか?どちらにしようか悩まれる方は多いと思います。
私もそのひとりでした。長年アンドロイドを使用し、昨年にiPhoneに変えてみたわたしが実際にiPhoneを使ってみた感想を、今回は色々とご紹介してみようと思います。

 

良いところは?

・操作が直感的でわかりやすい
アイコンボタンや設定画面が、直感的でとてもわかりやすいです。やりたいことや、この機能を使えば・・ということが、何となく素人でも使えるように上手く工夫されています。

 

・機能がとてもシンプル
無駄な機能が初期段階では入っていないため、とてもシンプルな印象。『ん・・?この機能はいったい何に使うの??』というのが少ないです。

 

・アプリが充実している
機能がシンプルであるため、必要な方はアプリで補ってください。という合理的な考え方。iPhoneにしか対応できないアプリなども多く充実しています。

 

・動作のサクサク感
ネットをはじめ、さまざまな機能の動きが、とてもサクサクして速い印象です。そのためストレスなくスマホライフがエンジョイできます。

スポンサーリンク

 

 

iPhoneが非対応の機能は?

・防水性がない
アンドロイド機種によっては標準機能の防水がありません。外でのお仕事が多い方や、洗い物や水仕事が多い方は注意が必要です。

 

・おサイフケータイ
コンビニなどでスマホをかざしてピッ!ってやるお財布機能がありません。小銭や財布を持ち歩くのが面倒という方は不向きかも知れません。

 

・ワンセグテレビ
出先や電車移動の際に、観たかったテレビ番組がチェックできるワンセグテレビ機能がありません。

 

・SDカードによるバックアップ
SDカードを入れることができないため、写真や音楽、データなどのバックアップをカードなどに移せません。パソコンやクラウドにバックアップを取る形になりますので、パソコンはあった方が何かと便利なことが多くなります。

 

【まとめ】

いかがだったでしょうか?android、iPhone、どちらにされるかは、ご利用される方の使い方や用途によって一長一短かと思います。今回の管理人の感想をひとつの意見として、選択の際の参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

 - お役立ち