京男のほっこりブログ

京都生まれ京都育ちの京都人があれこれ綴ります

【京都】JR車内に忘れ物!どうする?京都忘れ物センターへの連絡先!

      2018/05/20

『あぁぁぁぁーー!』

やってしまった・・。先日、JRの電車の車内に傘を置き忘れてしまいました。JR京都駅に着いた瞬間、傘がないことに気づいたのですが、時すでに遅し。もう電車は大阪方面に走り去ってしまいました・・笑

みなさんもこのような経験をされたことが、一度や二度はあると思います。今回は、そのような場合どうすれば良いのか?先日わたしが経験したことをご紹介させていただきます。


まずは駅員さんに車体番号を確認!

京都駅に着いた瞬間に忘れ物に気づいて、まずわたしがやったことは、改札口におられる駅員さんに、JR車内に忘れ物をしたことを伝えました。

そうすると、何時頃にどこの駅から乗車し何時頃に駅に着いたのか?そして普通・新快速・快速など、どのような列車に乗ったのか?を聞かれました。

正確な時間までは意識して覚えていなかったのですが、おおよその時間を伝えると、駅員さんが時刻表がギッシリと載っている本を開けて調べてくださりました。

そこで判明したのが車体番号。何時にどこどこの駅を通過する電車は、●●●という車体番号だということを教えてくださります。改札口の駅員さんの忘れ物についてのお仕事は、どうやらここまでのようでした。



忘れ物センターへの連絡

その次に、改札口の駅員さんが教えてくださったのが

京都忘れ物センター

075-371-0134

am8時~19:30

という忘れ物を専門に扱う部署の連絡先でした。そちらの方に、自分で連絡をします。けっこう込み合っているので、スグには繋がりませんでしたが、2~3回目の電話でようやく繋がりました。

京都忘れ物センターの担当の方に、先ほど教えていただいた●●●という車体番号や、自分が乗った車両は何号目くらいだったか、窓側か通路側か、などを聞かれます。

そのあとは、連絡がつきやすい電話連絡先と名前を伝えれば、もし忘れ物が見つかり次第、折り返し連絡をくださります!

 

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は傘などをよくやってしまう車内での忘れ物。それらの場合の対処の仕方をかんたんにご紹介させていただきました。

ぜひ参考になさってみてください!最後までお読みいただき、ありがとうございました。




【あわせて読まれている記事】

京都市の蛍光灯の捨て方、処分の仕方は?

鍵のトラブル!京都でオススメの鍵屋さん

京都で法制化された自転車保険のまとめ!

 - お役立ち