京男のほっこりブログ

京都生まれ京都育ちの京都人があれこれ綴ります

【お歳暮】京都人が教える!京都で人気のお歳暮は?喜ばれるものまとめ!

      2017/03/15

京都から他府県の方にお歳暮を贈ろう。とお考えの方へ!

ハムやビールやカニなど、いわゆるお歳暮の定番品ではなく、せっかく京都から送るのなら京都らしいものを・・と思いますよね~。実際、お歳暮を貰った側もやはり京都らしいものというのは、本当に嬉しいもんです。

では、いったいどのようなものが京都らしいものなのか?また貰って嬉しい京都らしいお歳暮とは何なのか?というテーマで今回はご紹介しようと思います。ぜひ最後までお読みください。

 

まずはお漬物!

京都と言えば、やはりお漬物でしょう!京都人のわたしが様々なお漬物を食べてきた上で、わたし好みの美味しいお漬物をご紹介させていただきます。

■大安

(画像出典元:公式サイトより)

daiかぶらの千枚漬けで有名な『京つけもの 大安』。京風味であっさりしたかぶらの千枚漬けは、京都の冬の風物詩といわれるほど、京都の冬の贈り物にはぴったりのお漬物の1つです。

 

■土井志ば漬本舗

(画像出典元:公式サイトより)

doi

しば漬けでも有名な『土井志ば漬本舗』。その中でもわたしの一番のオススメはすぐきのお漬物です。京都の冬を代表する「すぐき漬」はテレビなどでも取り上げられるほど人気があります。

 

■ニシダや

(画像出典元:公式サイトより)

nisi

わたしが選ぶ京都のしば漬けで一番好みなのが、こちらの『ニシダや』です。規模的には小さな店舗ですが、シッカリと味がつき、歯ごたえのあるしば漬けは一度食べれば、やみつきになります。

 

佃煮も人気!

京都からのお歳暮として有名なのは、上記のようなお漬物ですが、佃煮もけっこう美味しくて人気なんです。わたしが他府県の方に贈って、喜んでもらえた佃煮をご紹介させていただきます。

■京くらま林

(画像出典元:公式サイトより)

hayasi

スポンサーリンク

ちりめんじゃこ山椒で有名な『京くらま林』です。ピリッと山椒の効いたちりめんじゃこは、何杯でもご飯が食べれるご飯の友です。薄味で辛すぎない独自の味付けでリピーターも多い商品です。

 

■くらま辻井

(画像出典元:公式サイトより)

tuji

うなぎ山椒煮がとても人気の『くらま辻井』。白焼きされたうなぎを独自のタレで煮込んで、とても柔らかく、熱い白ご飯との相性は抜群です。うなぎ茶漬けとしても美味しくいただけます。

 

■わらびの里

(画像出典元:公式サイトより)

wara

松茸旨煮が有名な『わらびの里』です。山の幸・海の幸を煮込んだ数々の商品は、詰め合わせセットもご用意されているので、少しずつ食べ比べもでき人気があります。

 

京都のバッテラ!

京都では鯖寿司のことを『バッテラ』と呼んでいます。お祭りや何かお祝いごとがある際には、昔の京都では、よくバッテラが食卓に並びました。京都でもっとも人気のバッテラをご紹介します。

■いづう

(画像出典元:公式サイトより)

ixuu

京都の鯖寿司(バッテラ)で一番有名な『いづう』です。脂がのり、昆布の効いた鯖寿司は絶品です。賞味期限が到着日限りとなりますので、離島など2日以上かかる場合は発送できませんので注意が必要です。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?今回は京都人のわたしが、実際に食べたり、お歳暮で贈って喜んでもらえた、京都のオススメ商品をご紹介させていただきました。

ぜひ、お歳暮などの贈り物として参考にしてみてください。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【あわせて読まれている記事】

・南禅寺、永観堂近くのお店

・八坂神社(祇園)近くの洋食屋さん

・大原(三千院)近くのお店

・京都人が教える!桜の穴場スポット!

スポンサーリンク

 - お役立ち