京男のほっこりブログ

京都生まれ京都育ちの京都人があれこれ綴ります

【京都外大西高校】コースは?学費は?クラブの評判は?気になるまとめ!

      2018/05/21

京都の右京区にある京都外大西高等学校。近くには系列校である外国語大学も併設し、昔からクラブ活動がとても盛んな私立校として評判の高い共学の高校です。

今では、たくさんの学校で着用されるようになったブレザータイプの制服。京都の昔の男子学生は、詰め襟タイプの学ランが主流でしたが、当時からいち早く、男子もブレザーの制服が採用されていた高校です。

また、昔から変わることのない女子生徒のエンジ色のリボンとチェックのスカートが特徴的な制服は、京都ではとてもかわいい制服の学校として、女子生徒から人気もあります。

 

(公式サイトの制服紹介 動画↓)

今回は京都にある、京都外大西高校に受験しようとお考えの方に向けて、京都外大西校についての評判や特色、コース、学費、クラブなど。気になる情報を実際に通われていた卒業生や、地元の京都人である私の視点も交えて、色々とまとめてみました。ぜひ続きをお読みください。


京都外大西高校のコースは?

この記事を書いている現在では、京都外大西高校には4つのコースが用意されています。

特進コース

2017年の入学生より、名称が変更されたこの特進コースは、将来の志望する大学に応じて2つのコースに細分化されます。

1つ目は、国公立大学への進学を目指す『特進1』。2つ目は、難関私立大学への進学を目指す『特進2』に分けられます。それでは詳しくご紹介していきます!

■特進1

難関国公立大学への進学を見据えて、文系・理系すべての教科・科目を必須として学習していきます。京都外大西高校が独自に発足された学習クラブ活動や、特別講習、学習セミナーなどにより、ハイレベルな学習が行われます。

■特進2

国公立大学や難関私立大学への進学を目指したクラスで、個々が目指す志望校への合格に向けて必須・選択科目を設置し、無駄なく学習ができる体制が整っています。

また勉強だけではなく、このコースは部活への参加も許可されていますので、勉学とクラブ活動の両立を図ることもできるのが特徴です。

 

国際文化コース

このコースでは、併設校である京都外国語大学への進学を目指す『コースA』と、英語力を生かして国公立大学や難関私立大学への進学を目指す『コースB』の2コースに分類されます。

A・Bどちらのコースも1年次には、ニュージーランドへの海外短期留学(約5週間)のプログラムや、長期留学(約1年間)の制度もあり、本場の生きた英語力を身につけます。

さらに2年次には、カナダへの中期留学(約3ヶ月~5ヶ月)や長期留学(約1年間)をすることも可能なカリキュラムも組まれています。

 

総合進学コース

このコースは他校で呼ばれるところの『普通科』的な設定のコースとなります。

運動部系・文化部系へのクラブ活動に在籍される生徒さんも多く、勉強と部活を両立させることができる、いわゆる普通の高校生活を送ることが可能なコースです。

併設校の京都外国語大学()をはじめ、関関同立(関西大学、関西学院、同志社立命館)、産近甲龍(京産大、近畿大学、甲南、龍谷大)などの私立大学への進学に重きを置いたコースです。

※京都外国語大学へは併設校としての特別推薦制度も利用できます

 

体育コース

このコースは、京都外大西高校が特に強化指定しているクラブ活動に活躍できる人材を、推薦にて入学できる、アスリート育成に特化したコースです。

この体育コースへの入学は、中学校の先生を通じて、京都外大西高校が設けるセレクション(練習会への参加)を体験するなど、ある一定の条件を満たす必要があります。

※現在では男子生徒のみの募集となっています。

【強化指定クラブ】

硬式野球部、空手部、水泳部、陸上部(中・長距離)、ラグビー部、サッカー部、硬式テニス部など

 

京都外大西高校の気になる評判&特色は?




硬式野球部などスポーツの強豪校!

京都外大西高校は2000年までは、京都西高校という校名でした。当時は三原監督が率いる硬式野球部がとても強く、甲子園への京都代表の常連校として一時代を築いた時期もありました(ここ数年は少し低迷していますが・・)。

また、日本でもまだ珍しい女子硬式野球部も2013年に発足され、注目を浴びています。

野球部以外では、水泳部・テニス部・弓道部・空手部・スケート部なども強い学校として知られています。

———–

【運動部紹介】

硬式野球部(男子・女子)、水泳部(男子・女子)、テニス部(男子・女子)、陸上部(男子・女子)、柔道部(男子・女子)、空手部(男子)、サッカー部(男子)、スケート部(男子・女子)、弓道部(男子・女子)、少林寺拳法部(男子・女子)、バスケットボール部(男子・女子)、バレーボール部(男子・女子)、ラグビー部(男子)、ラクロス部(女子)、チアリーディング部(男子・女子)、バドミントン部(女子)など

 

歴史の古い外国語大学への内部進学

私立校の外国語大学としては、最も歴史がある京都外国語大学の併設校として、この高校は創立されました。

国際文化コースAや総合進学コースの生徒には、優先的に特別推薦制度が利用でき、定める基準に達していれば内部進学が可能となります。

京都外国語大学では、航空業界をはじめ、ホテル業・サービス業、旅行関係など、英語力が必要とされる職に就かれる学生さんが多いという評判もあります。

 

自由な校風の学生生活!

スカート丈や髪型など、京都の他校に比べれば、ずいぶんと校則はゆるい方かと見受けられます。

男子はネクタイ、女子はリボンの着用が義務付けられていますが、どちらもエンジ色が特徴的で、とても評判が良い制服です。

特に女子の制服は、京都でも昔から上位の人気を誇るかわいさで、あの制服に憧れて入学される女子生徒もいると評判が高いです。

 

京都外大西高校の気になる学費は?

参考までに、昨年度の情報を基に、京都外大西高校の第1学年にかかる学費の概算をご紹介します。

・入試料:約20,000円

・入学金:約60,000円

・入学時諸費:90,000円

・授業料:約498,000円

・その他:約180,000円

合計 約848,000円

【追記】>>気になる他校の学費と比べるページ



京都外大西高校へのアクセスは?

最後に、京都外大西高校へのアクセスをご紹介します。

■所在地

京都市右京区山ノ内苗町37

■アクセス

地下鉄(東西線)『太秦天神川』より徒歩10分

阪急電車『西院』より徒歩15分

 

まとめ

いかがだったでしょうか?今回は京都の私立 京都外大西高校についての情報をまとめてみました。

京都外大西高校への受験をお考えのみなさん、ぜひ参考にしてみてください。また必ず京都外大西高校の公式サイトにも目を通されて、最新の情報や詳細をご確認くださいませ。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よろしければ関連記事もぜひご覧になってください。



【あわせて読まれている記事】

京都で人気【子ども専門】脱毛サロン

京都私立高校2018入試情報まとめ!

京都私立高校オープンキャンパス2018

京都の内部生あるある!その実態とは?

男子校と女子校の魅力とは?まとめ!

同志社と立命館の徹底比較!どっち?

京都の高校野球の強豪校まとめ!

京都で高校サッカーの強豪校は?まとめ!

京都の高校バレーの強豪校は?まとめ!

京都でスキー部のある学校は?まとめ!

京都の私立高校の学費ランキング!

私立高校入試相談会@メルパルク京都

京都のスポーツ強豪校は?まとめ

大谷高校の評判&特色は?まとめ

華頂女子高校の評判&特色は?まとめ

京都学園高校の評判&特色は?まとめ

京都成章高校の評判は?学費は?まとめ

京都橘高校の評判&特色は?まとめ

 - 高校