京男のほっこりブログ

京都生まれ京都育ちの京都人があれこれ綴ります

【京都学園高校】コースは?評判は?学費は?気になるまとめ!

      2018/05/20

京都の右京区にある京都学園高等学校。同じ敷地内には附属の中学校も併設しています。

昔は京都商業という商業高校で、サッカー部や野球部がとても強い学校でしたが、1990年に京都学園高校に名称変更され、コースによっては留学カリキュラムも組み込まれている、英語力の強化を図る学校として生まれ変わりました。

男女共学でスポーツに勉学にと、文武両道を目指した、たいへん元気で活発な生徒さんが多い高校として評判が高いです。

 

(公式サイトの紹介動画↓)

京都の私立でも歴史の古い学校である京都学園。今回は京都学園高校についての気になる評判や情報を、実際に通われていた卒業生から聞いたお声や、地元の京都人である私の視点も交えて、色々とまとめてみました。受験をお考えのお子様・親御様のお役に立てれば幸いです。ぜひ最後までお読みください。


 

京都学園高校のコースは?

この記事を書いている現在では、京都学園高校は4つのコースが用意されています。

国際コース

国内で最高レベルの国際理解教育を実践してきたこのコースは、2015年にスーパーグローバルハイスクールの指定校として認められる原動力となりました。

長期(7ヶ月または10ヶ月)の留学プログラムも組まれており、生きた英語力を身につけ、世界を舞台に活躍できるグローバルリーダーの育成を目指します。

週33時間の授業数のうち、11~14時間を英語に費やし、海外のトップ大学をはじめ、国際教養大学・早稲田大学・慶應大学・国際基督教大学など、将来的に英語力を活かすことのできる進路を見据えたコースです。

特進ADVANCEDコース

このコースは東京大学・京都大学・大阪大学・神戸大学・医学部など、超難関とされる大学への進学を目指すコースとなります。

月曜日~金曜日までは毎日7時間の必須授業が行われる他、朝7時30分からの自習会や放課後に開催される学力の伸長講座など、きめ細かでハイレベルな学習環境が整っています。

また独立型の自習室も完備した、このコース専用の校舎も整備しています。超難関の国公立大学への現役合格に拘り、結果も出している、いま京都でも高い評判を受けているコースです。

特進BASICコース

このコースは関西大学・関西学院大学・同志社大学立命館大学など、難関私立大学への進学を目指すことに、重点を置いたコースになります。

週3日は7時間授業の実施。また、文系・理系のそれぞれの教科を徹底的に伸ばすための3教科特化型カリキュラムなど、無駄のない効率的な授業がうまく組まれています。

また、勉強だけではなく、このコースの生徒さん達は約80%が部活動にも参加されており、まさに文武両道を実現されています。




進学コース

このコースは京都産業大学、近畿大学、甲南大学、龍谷大学などの私立大学を目指し、部活動においても積極的に参加できる、勉強と部活を両立させる学生の本来あるべき姿を実現させるコースです。

私立大学への指定校推薦枠を、他のコースと比べて優先的に利用することができるのが最大のメリットです。

文武両道を貫きながら、有名私立大学への現役合格を目指していきます。

 

京都学園中学の評判&特色は?

国際化社会で活躍できる英語力!

京都学園高等学校では、グローバル化が進む現代社会において、堂々と歩いていくことができる人材育成に、とても力を入れられている学校です。

長期の海外留学制度や国際交流の開催、海外の大学への進学など、英語力を用いて自己実現できることを念頭に置いたコースが用意されています。

高度な英語教育に力を注がれている高校に与えられる、スーパーグローバルハイスクール(SGH)の指定校に採択された京都学園高校。日本でも最高レベルの英語力が学べます。

 

昔のイメージからの脱却!

京都学園は、昔は京都商業という商業高校でした。野球部やサッカー部が特に有名な強豪校として京都では知られていました。

どちらかと言えば、勉強よりもスポーツに力を入れられている学校として名が知れて、商業校という特性からも、大学進学される生徒さんは少なく、高卒後は就職される方が多い学校でした。

しかし、昨今ではとても大学への進学率の高い学校として、京都でも進学校になりつつある評判の良い高校として生まれ変わりました。

公式サイトによる昨年度の大学進学状況では・・

・国公立大学→52名

・関関同立(※1)→129名

・産近龍佛(※2)→299名

・その他私大→392名

など、とても高い進学率を誇っています。

(※1)関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学の略

(※2)京都産業大学、近畿大学、龍谷大学、佛教大学の略

 

 

至ってシンプルな制服。

京都学園高校は、ひと昔前までの制服は紫色のジャケットに男子はグレーのパンツでネクタイ着用。女子はグレーのスカートに大き目のリボンを着用という、京都ではあまり見られないカラーで特徴的な制服でした。

現在の制服は濃紺のシンプルが制服となっています。秋冬・春夏の2種類が用意されているようです。

(出典元:公式サイトより)

IMG_1365

 

京都学園高校の気になる学費は?

参考までに、昨年度の情報を基に、京都学園高校の第1学年にかかる学費の概算をご紹介します。

・入試料:約20,000円

・入学金:約70,000円

・入学時諸費:約60,000円

・授業料:約520,000円

・その他:約180,000円

合計 約850,000円

【追記】>>気になる他校と学費を比べる記事



京都学園高校へのアクセスは?

最後に、京都学園高校へのアクセスをご紹介します。

■所在地

京都府京都市右京区花園寺ノ中町8

■アクセス

JR(嵯峨野線)『花園』または『円町』より徒歩15分

市バス10、16『等持院南町』よりスグ

■Googleマップ

 

まとめ





いかがだったでしょうか?今回は私立 京都学園高校についての情報をまとめてみました。

京都学園高校への受験をお考えのみなさん、ぜひ参考にしてみてください。また必ず京都学園高校の公式サイトにも目を通されて、最新の情報や詳細をご確認くださいませ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※附属の中学校の記事はこちら>>京都学園中学校の詳細ページ


【あわせて読まれている記事】

京都で人気【子ども専門】脱毛サロン

京都私立高校オープンキャンパス2018

京都私立高校2018入試情報まとめ!

京都の私立高校の学費ランキング!

京都の内部生あるある!その実態とは?

京都の高校野球の強豪校まとめ!

京都で高校サッカーの強豪校は?まとめ!

京都の高校バレーの強豪校は?まとめ!

京都でスキー部のある学校は?まとめ!

私立高校入試相談会@メルパルク京都

男子校と女子校の魅力とは?まとめ!

同志社と立命館の徹底比較!どっち?

京都のスポーツ強豪校は?まとめ

大谷高校の評判&特色は?まとめ

華頂女子高校の評判&特色は?まとめ

京都外大西高校の評判&特色は?まとめ

京都成章高校の評判は?学費は?まとめ

京都橘高校の評判&特色は?まとめ

 - 高校